FC2ブログ

素人さんのフローリングリフォーム

築23年が過ぎた我が家ですが…
あちこちリフォームをしてまだまだ快適な暮らしができておりますが、かつて息子が使っていた部屋は手付かず状態で、床のカーペットがボロボロだったので、フローリングにしようと思い立ち…
予算も無いので、素人大工さんの登場です

旦那さんは前日夜勤だったので、取り敢えず私がカーペットを剥がすところまで…
端の方を剥がすと、面白いように剥がれるのですが、6畳分のカーペットは重いし固いし…



めくりあげると、こんな感じです。

そうこうしているうちに、旦那さんが起きて来て、床貼りの始まりです。
ぴったりの材料でしたので、失敗は許されません…

長さを図り、床材に雄雌?があるのでうまく噛み合うように張り合わせ、若干見た目の悪い部分は端っこに持っていき、何とか…



壁側は巾木をはって、粗隠し(笑)♪
巾木をしっかり接着するために特殊な釘を打ち、乾いたらその釘をペンチで抜いて完成です


角は専用の部材があるので、見た目も良い感じ。
張り合わせで隙間が出来てしまった所は床と同色の補修材を目地に埋め込みました
多少気になる箇所もありますが、素人大工さんの作業ですから、ドンマイ(´▽σ`)σ♪
今回はわりと良い材質のフローリング材でしたので、材料費3万ちょっとと言うところです。
外注していたら10万円はかかったかと。


素人大工さん(旦那さん)に感謝です
スポンサーサイト



介護…

10日ほど前に急に体調が悪くなった我が家の番犬、17歳のロッキー
ぐったりして動かずご飯も水も口にせず…
動物病院も休みだった為、1日様子をみながらも、ある程度覚悟を決めていました


いずれ夫婦どちらかの介護部屋になるであろう増築した部屋で老犬介護をすることになろうとは

次の日病院に連れていき、診療待の間に痙攣をおこし、順番を飛ばし診ていただいたところ、熱が40度あり、血液検査の検査も肝臓、腎臓、膵臓と数値が悪く、人間で言うと吐くくらい具合が悪かったらしいです。
そのまま入院となり、5日間の点滴治療をし、それでもまだ回復せず、不謹慎にも…
このまま治療するべきか悩み、先生に相談すると、同じ状態だった別な老犬も
回復しましたよとのことで、治療継続…
その後4日ほど、朝病院に預け点滴をうけ、夕方引き取るデイサービスみたいなことをし

ここまで回復♪
まだ1日おきに夕方点滴をしに通っていますが、着実に回復に向かっている、恐るべし老犬ロッキー!!

もう少し一緒に過ごせる時間が増えました

老犬の介護でしたが、オシメを取り替えたり排便が漏れて床が汚れて朝から片付けたり完璧にしようとしたからか、大変で疲れました。
人の介護だったらもっとたいへんなんだろうなぁ…働きながらはきついなぁと感じとれた老犬の介護でした
プロフィール

そらママ

Author:そらママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日記 旅行
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR